ぱたぱた

ちえの実だったり日常だったり。

HYA 「矯正ベルト」

あてくしの元にやってきた ↓
f:id:aomori_ikuji:20180319093010j:plain


「サイズ合わなかったからあげる~」って。
新品を頂く。



お、おう。



メッシュタイプか。

これからの季節にもいいじゃない。うむうむ。




あてくしも自他共に認める背中丸子ちゃんだし

うむ、装着じゃ。



はじめて装着した時は

(えっ!こんなに胸をつきだして生きていくの?!?!)
って戸惑う、戸惑う。


胸アピールしてるみたいで、戸惑う、戸惑う。



「鏡見て 己の姿 春日かよ」

一句出来ちゃった。


春日だよー。トゥースだよー。



でも、二日目からは、しっくりくるようになってきて。


これが人間の正しい姿勢だったのかー。
人生の平均年齢半分過ぎてから気付いたよー。


類人猿は人類に進化した。


なんかね、常に肩甲骨になんか挟めてる感じがします、あてくし。
以前の姿勢と比べて。


どんだけ丸めて内に内に、な姿勢だったんでしょうか。



矯正ベルトで、確実に人類へと進化していきます。

一徹父ちゃんが 飛雄馬に着けたベルトも、
やっぱり間違いじゃなかったしね。

あれはギプスか。

ギブスじゃないのよ、ギプスなのよ。
ご注意下さいませね。



さ、あてくしも立派な巨人の星になります。